このブログの管理人「しばねこ」の自己紹介

柴犬と猫のイラスト 自己紹介

(この記事の最終更新日は、2020年9月23日です。)

「40代のシンパパが「婚活アプリ マリッシュ」で再婚を目指すブログ」にお越し下さりありがとうございます。

本ブログの管理人の「しばねこ」です。

この記事では、私の自己紹介と、このブログを書くことになった経緯。このブログを読むことで得られる事についてお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

簡単に自己紹介。。。

このブログの管理人の「しばねこ」は、40代のシンパパ(シングルファーザー)です。

2020年の段階で、小学生の子どもが一人。

もともとは結婚していたのですが、いろいろな問題を解決できず離婚。。
子どもは私が育てさせてもらう形に・・・

それからは、子どもと二人で生活しています。(実家の親や家族を頼っています。)

仕事はもともとは会社員をしていたのですが、子育てをするために会社を辞めて自営業に。。(という事で収入はほどほどです。)

 

なぜ、再婚をめざす事にしたのか?

このブログを書いているしばねこ。。
離婚した後しばらくは「もう結婚はこりごり・・・」という感じでした。

結婚生活も、離婚に至る話し合いもひどい消耗戦。。
気力・体力をゴリゴリ削られていく生活が続いていましたからね。。

という事で、離婚後は本当にすっきり!!
幸い、結婚中も子どもに関する事はほとんど自分がやっていたので、家事や、保育園関連で困る事もなく、穏やかな生活を送っていました。

柴犬
柴犬

親類も友人も、

もうこいつは再婚しないだろうな。。って思っていたみたい。

結婚中のやつれ方が半端なかったからね。。

猫

じゃあ、どうして再婚しよう!って思ったの?

柴犬
柴犬

そうだよねえ。。
特に寂しいわけでもなかったし、

生活も出来ていたからね。

別に、このまま一人で子育てをするという生活でも良いと思っていたのですが・・・
ある時に、ほんとにそれで良いのかな?って思うようになったのです。

 

柴犬
柴犬

反論を言う人もいると思うけど・・・

せっかくこの世に生まれてきたのだから、パートナーを生きていくという時間がほしいなと思ったのだ。

猫

理屈ではないって事ね。

このブログでは、分かりやすく「再婚」を目指すと書いていますが、個人的には「再婚」がゴールでなくても良いと考えています。

本当は、「新しいパートナーをゲットするまでの~」とかにしたかったのですが、タイトルとしては長すぎたので、わかりやすく「再婚」という言葉を使わせていただきました。

 

このブログを書くことにした経緯

まあ、なんとなく想像できるとは思いますが、シンパパの婚活ってかなり難しい。

というか、子どもがいるってだけで、もう再婚なんてできない。。ってあきらめてしまっている人、多いと思います。

このブログを書いているしばねこも最初は同じ考え。
半分あきらめモードだったのですが、いろいろと活動をしているうちに、可能性が無いわけではないぞ!って思うようになったのです。

もちろん、20代~30代の初婚の方の婚活と同じようにはいきません。

自分だけの問題ではなく、子どもがいますからね!しかも相手も再婚で子どもがいるというケースもあるわけです。

猫

全部折り合いをつけるのはとっても難しそうだね。。

このブログでは、シンパパ、シンママの婚活の難しさや注意する点についても、私の実体験や、婚活をしていく中で知り合った人の話をもとにお伝えしていければなと考えています。

 

柴犬
柴犬

このブログが、再婚したいなと考えているシンパパ、シンママさんの力になれたらいいなと思うよ。

このブログを読んで得られる事。

このブログを書き始めた時点(2020年9月)の段階では、しばねこには、再婚を考えているパートナーはいますが、具体的に再婚の日程が決まっているわけではありませんし、クリアすべき課題もまだまだたくさんあります。

ただ、紆余曲折を経て、ここまでたどり着いた経験は、誰かの役に立つのでは?と考えてブログを書き始める事にしました。

このブログを読んで得られる知識は、ざっくりと次の4点

  • 新しい出会いを探す方法
  • 再婚に特化したマッチングアプリ(マリッシュ)ってどうなの?
  • 婚活アプリ(マリッシュ)での、出会いのノウハウ
  • 出会って終わりではありません!パートナーと生きていくためにすべきこと考える事。

再婚を目指すうえで一番大事なのが、新しいパートナーと出会う事。
誰とも出会わなければ、再婚どころではないですからね。。

柴犬
柴犬

しばねこは、マリッシュというマッチングアプリ(婚活アプリ)を使ったのだ。

このブログを書いている、しばねこは、恋愛事情に特別詳しいわけではありません。
本ブログに書いている内容は、あくまでも「しばねこ」の主観である点に注意してください。

柴犬
柴犬

ブログに書いてある通りにやったけど、失敗した!と言われても責任は取れません。

あらかじめご了承ください!!

 

タイトルとURLをコピーしました